スポンサードリンク







2016年11月25日

スタッドレスに履き替えました 〜アジアンタイヤ、驚きの低価格&高パフォーマンス!!〜

いやいやいや、いきなり降りましたね。。。


あ、先日の11月23日(水)のことです。


11月、関東地方の初雪。何でも54年振りのこととか。


まさかこんなに早い時期に雪が降るなんて夢にも思っていなかったので、私も今シーズンのタイヤ衣替えについてはかなりゆったり構えていたんですよ。(ちなみに、去年は車買い換えたばかりで金欠でしたし、その上暖冬だったので、結局夏タイヤのまま冬を越しました。)


しかし、今週の日曜日あたりの天気予報で「今年の冬はかなり寒くなる」しかも「水曜日には初雪か?」と言っていたものですから、


『やばっ、スタッドレス急がなきゃ、、、』


『でも、ウチの320d Luxuryは17インチだから、タイヤだけの交換だとしても軽〜く10万〜20万円コースになっちゃうよなぁ…』


『この前、法定一年点検も受けたばかりだし、そんなにまとまったお金 急に用意出来っこない〜 (´;ω;`)』


・・・的な感じだった訳です。



しかーーし!!


今シーズン、そんな私に神が降臨しました!!


輸入格安タイヤ通販実績No.1(なんと1,600万本!!)のオートウェイさんです!!




実は少し前から結構気になってたんですよね、オートウェイさんが沢山売られている「アジアンタイヤ」の存在。


私が日頃ちょくちょく拝見させて頂いているヨーロッパ車にお乗りの方々のブログ記事などにも、数年前から良くアジアンタイヤに関するレビューが上がるようになってきていました。

そして、そんなブロガーの皆さんが口を揃えて言われている感想が、

『めちゃくちゃ安いのに、なかなかの高性能っぷり』

ということ。


しかもその中でもベテランの方々においては、夏タイヤは専らアジアンタイヤ。冬タイヤも過去に既に2〜3シーズン履いた経験があるけれどもそれに非常に満足をしているため今シーズンも迷わずアジアンタイヤの冬タイヤを新調されていて、『もはや高額な国産のBS製やDL製には戻れない』とおっしゃっておられる方が大多数だという現実があります。


日本国内の雪上や氷上でのグリップ力や制動距離などといった性能の絶対値は、確かに国産のBS製やDL製、YH製、TY製などには敵わないと思われますが、最近のアジアンタイヤに関しては日本市場をかなり重要視しており、研究開発の段階で日本での走行テストもしっかりと行っていて全く不安のないレベルまで到達しているようです。そしてもちろんドライ路面での高速走行性能もしっかりとした実力を持ってきており、私のような「冬の期間も普段はほとんど雪は降らず、1シーズン中に2〜3回程度降るかもしれない関東の都市部に住んでいて、スキーやスノボなどに数回出掛けるかもしれないレベルの人」にとってみれば、どちらかというと高速道路を含むドライ路面での走行性能が最も重要で、急な降雪時にも慌てずにいられるだけの「保険としての」雪上/氷上走行性能を持ち合わせているというタイヤが最も適していると言うことが出来るのです。

そして、それこそが、まさに「アジアンタイヤ」なのです!!しかも、激安!!だいたい国産の半額以下で替えられてしまいます!!

もし、私が北海道や東北・北陸などの雪国に住んでいたら、また話は違ってくるとは思いますが、今の私の条件においては、アジアンタイヤで必要十分。国産タイヤは十分過ぎる(贅沢・もったいない)ということなのです。



さて、BMW 320d Luxuryの純正タイヤサイズは、前後輪とも 225/50 R17。BS社製 POTENZA S001です。

IMG_2184.JPG
写真は夏タイヤ BS社製 POTENZA S001


今回私がオートウェイさんのサイトで目をつけたのは、台湾のNANKANG(ナンカン)製「ESSN-1 225/50 R17 94Q スタッドレス」と、韓国のNEXEN(ネクセン)製「WINGUARD SPORT 225/50 R17 98V スタッドレス」でした。


台湾のNANKANG ESSN-1は、日本の氷雪上走行性能が相当高いらしく、それこそBS製やDL製に勝るとも劣らないレベルなのだそうで、オートウェイさんが最も推奨されている製品です。ただし、スピードレンジ(速度記号)が「Q」ですので、最高速度は160km/hとなります。つまりドライ路面の高速道路などでの高速走行についてはあまり重視されておらず、どちらかというと雪国で使用するのに適した製品であるということが出来ます。(実際、オートウェイさんに電話で聞いてみた時にも、NANKANGは東北・北海道でバカ売れしている、とおっしゃっていました。)
という訳で、NANKANGはスタッドレスタイヤとしての基本性能は非常に高いですが、私の選択条件からは外れました。

あ、ちなみにオートウェイさんのネットショップにおけるNANKANGの税込価格は1本 9,990円(4本で 39,960円)でした。


一方、韓国のNEXEN WINGUARD SPORTは、ドライ路面での高速安定性を重視したスタッドレスタイヤであり、デザイン性、静粛性、快適性、燃費性能にも優れたハイパフォーマンスタイヤです。スピードレンジ(速度記号)は「V」ですので、最高速度は240km/hとなります。つまり、ドライ路面での高速走行が得意な反面、氷雪上性能の面においては国産やNANKANGほどではなく、急な降雪に対する保険レベルということです。(それらのガチンコ競合としては、NEXEN WINGUARD ICEという氷雪上性能に優れた兄弟製品があるようです。)

まさに私のニーズにぴったりの製品です!!

しかもオートウェイさんにおける税込価格はさらに安くて、なんと1本 5,990円(4本で 23,960円!!)信じられません!!
※サイトを良く見たところ2015年製のセール品だからのようです。でも新品だし、全然問題なし!!

IMG_2194.JPG
ジャーン!!どうです?結構カッコイイでしょ?!


NEXEN社は、韓国ではハンコック、クムホに次ぐ第3位のタイヤメーカー(韓国で最初のタイヤメーカー)だそうですが、過去にはフランスのミシュランや日本のオーツタイヤと技術提携をしてきた経緯があり、現在ではその革新的な技術と品質の高さが評価され世界の自動車メーカーが純正装着タイヤに採用しているようです。(ポルシェや三菱、スズキなどにOEM供給しています)
また、欧州サッカーのトップチームであるマンチェスターシティのオフィシャルパートナーとしても有名なようです。(私、欧州サッカー大好きなのですが、全く気にしておりませんでした。。。これからは注目します!!)


かくして、私はこのNEXEN製「WINGUARD SPORT 225/50 R17 98V スタッドレス」をオートウェイさんのサイトでポチッとしました!!


配送料は、4本で4,320円。タイヤ代 23,960円と合わせて、なんとなんと、合計 28,280円!!

今回はアルミホイールの購入は見送ったため、こんな低価格で、新品のスタッドレスタイヤが買えてしまいました!!

IMG_2192.JPG
NEXEN社ロゴ

IMG_2195.JPG
WINGUARDロゴ

IMG_2191.JPG
お茶目な雪の結晶マークも入ってます。

IMG_2193.JPG
トレッドパターンもなかなかいい感じです!

タイヤの配送先は、「タイヤピット」と呼ばれるオートウェイさんの指定取り付け業社さん(今回はタイヤフィッター府中店さん!!)。全国の「タイヤピット」ではオートウェイさんの定める一律料金で作業を受け付けてくれるのですが、私の場合はタイヤ&アルミホイール組み替え+タイヤ脱着(夏タイヤがランフラットタイヤなので追加料金あり)に1年間のタイヤ保管(タイヤフィッターさんのメニュー、2回分のタイヤ脱着費用込みで16,200円)を足して、合計 27,000円で対応して頂きました!!

タイヤ代、配送料と合わせて、総合計55,280円です!!もし国産だったら、タイヤ4本買えるかな?っていう金額です。


こんなにお安く、しかも注文日の2日後にはもう取り付け完了してしまいました。冒頭でお話しした雪の日(11月23日)に見事に間に合いました!!


本当に素晴らしいの一言です。

時代は変わりました。その昔、何も深く考えずに、近所の大型カー用品店で10万円〜20万円コースで国産のスタッドレスタイヤと取ってつけたようなアルミホイールをセットで買っていたことが嘘のようです。


かくして、タイヤを取り付けた府中から自宅のある横浜まで1時間弱の一般道ドライ路面での試運転となりましたが、その静粛性、快適性(乗り心地)、グリップ性能にはただただ驚かされました。空気圧は少し高めに設定したのですが、ロードノイズはほとんど気にならずめちゃくちゃ静かで、夏タイヤの(硬い)ランフラットに比べると乗り心地は格段にアップ。それでいてグリップ性能はかなり高い!!

あまりのレベルの高さに興奮してしまい、そのまま東名高速に乗って海老名経由で湘南方面までドライブに行ってしまいました。

高速道路での高速走行、全く問題なし。全くフラつくようなこともなく、非常に静かで安定感抜群。道路の継ぎ目もスムーズにクリア。分岐(ジャンクション)での高速コーナーも4輪の接地感が高く、しっかりとグリップしている。安心感高し。

決して大袈裟でなく、私はむしろこっちの方が全面的に好きです、夏タイヤよりも。



結局、その日の深夜から翌日にかけて沢山の雪が降りましたが、途中から雨に変わったため大部分の雪は仕事が終わる夜には解けました。

なので、残念ながら雪上での走行を試すことは出来なかったのですが、まあこの分だと恐らく何の問題もないでしょう。
でも、今年の冬は相当寒なりそうなので、心配しなくても何回か雪上走行を試す機会は訪れるはずです。楽しみは後にとっておくことにしますね。


本当に良い買い物をしました!!オートウェイさん、アジアンタイヤ、最高です!!

次は夏タイヤもNEXENにしちゃおうかなぁ〜



posted by newbmwowner at 22:03 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年11月11日

夏のロングドライブと法定1年点検

久し振りの投稿です。


我が愛車 BMW 320d。

IMG_2115.JPG


なんだかんだで購入してから1年という時間が経過しました。

時が経つのは本当に早いものですね!


我が 320dは、この1年特に大きなトラブルもなく、素晴らしく快適なカーライフと素敵な思い出を私と家族に提供してくれました。



実を言うと、忙しさにかまけてすっかり記事を書きそびれてしまっていたのですが、今年の夏休みに、妻と一緒に自宅のある横浜から宮城県・岩手県までの旅行に出掛け、東日本大震災の被災地や観光地を数ヶ所を巡ったのです。

妻にも私にも被災した知人が何人かいるため、少しでも復興のお役に立てることはないかと結構精力的に各地を動き回りました。

IMG_2042.JPG
岩手県 陸前高田市の『奇跡の一本松』


そんな長距離ドライブにおいて、我が 320d はとてつもなくレベルの高い快適性能、運動性能、低燃費性能を改めて実感させてくれました。

実はこの旅行、一泊二日の強行日程でした。

そのため、行きも帰りも東北自動車道をまさに『一気乗り』といった状況で、途中の休憩ポイントは福島県のSA一ヶ所のみ、それ以外はノンストップ運転という無謀で空恐ろしいチャレンジをしてしまいました。

皆さんのご想像通り、320dは高速道路でこそ、その運動性能と低燃費性能を最も素晴らしく発揮してくれた訳です。

これはもう、思わずニヤついてきてしまうレベルです。このまま死ぬまでずっと運転し続けていたくなりました。正直、筆舌に尽くしがたい感動です!!だから、細かい説明はしません!!あれ?怠慢ですかね(笑)

皆さんも是非とも機会があったら、ディーラー等で高速試乗をしてみてください。そうしたらきっと分かりますよ!!

IMG_2038.JPG


しかし実際問題、それ以上に私の想像を良い意味で裏切ってくれたのが、長時間のロングドライブにおける快適性能でした。

とにかくノンストップで長距離運転しているのにほとんど疲れないんです!!

恐らく色々な要素の相乗効果で疲労を軽減しているのでしょうね。シートの出来とか、ドライビングポジションとか、サスペンションとか、低騒音・低振動とか、そもそもの車全体の剛性の高さとか。。。

あ、あとは、思った通りの加速や減速が出来るというのも精神的な疲労の軽減に一役買っているのかもしれませんね。

本当に、改めてこのクルマを買って良かったと心から実感出来た東北旅行でした。

IMG_2056.JPG



さてさて、そんな訳で、1年間頑張ってきてくれた我が320dも、ここらで一息ついて健康診断です。

先月、法定1年点検を受けました。


点検項目と結果は以下の通り。

<標準点検項目>
・タイヤ残量
・エンジンオイル・オイルフィルター点検
・フューエルホース点検
・フロント・リヤ ブレーキパッド点検
・フロント・リヤ・ブレーキディスク点検
・ブレーキ・フルード点検
・バッテリー点検
・フロントワイパーブレード点検
・ブレーキライトバルブ点検
・発煙筒期限点検
・マイクロフィルター点検
上記全て異常なし!!

<追加依頼項目>
・マフラークランプの交換(これはリコール対象作業)
・NAVI地図データのバージョンアップ
    → 2015年9月Verに更新。
・段差を乗り越える際にキュキュッとサスが鳴く
    → 症状再現せず、点検の結果も異状なしなので大丈夫。
・ステアリングコラム(首の部分)から振動ビビり音
    → 音止め処理(部品間に詰め物)を実施で見事に症状解消!!
・過去に一度だけパンクしていないのにパンク警告灯が点灯した。警告リセット後出ない
    → 異常なし。再度空気圧調整を実施。大丈夫。
・過去に一度だけヘッドライトの光軸調整異常の警告灯が点灯した。
    → 異常なし。大丈夫。
・前後のタイヤをローテーション
    → 前後輪で減り方の特性が違うため、前後を入れ替えてタイヤの寿命を延命。
           前輪:外側ばかり減る。中央や内側はほとんど減ってない。
           後輪:トラクションがかかる中央ばかり減る。両端はほとんど減ってない。
・BMW Refresh Care(水洗い洗車+WAXがけ+内装水拭き)
    → 購入時に施行したイノベクションコーティングの上にさらに撥水タイプのWAXで被膜を作りピッカピカ!!
        効果期間は2か月間くらいとのこと。

上記全項目で、税込み39,000円(標準点検項目:約25,000円/追加依頼項目:約14,000円)でした。

IMG_2089.JPG
スッキリ、サッパリして帰ってきた我がイケメン愛車。


非常に良い点検、良い作業を実施してもらいました。

特に高い効果を実感するのは、

・NAVI地図データのバージョンアップ
・前後のタイヤをローテーション
・BMW Refresh Care(水洗い洗車+WAXがけ+内装水拭き)

の3点ですかね。

まるで新車に乗り換えたかのような大きな違いを見せてくれています。

つまり、

・最新の地図データを表示し、
・驚くほど劇的に改善された乗り心地、乗り味で、
・ピッカピカに輝く愛車

に生まれ変わったということです!!


購入後1年を経過してもなお、ますます私を魅了し続ける BMW 320d。


これからももっと一緒に色々な場所に出かけ、もっと素敵な思い出を作り、さらにその魅力の奥深さを教えてくれるのではないかと心から期待しています!!



posted by newbmwowner at 17:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | メンテナンス関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年07月18日

アロマでより快適な車内空間を手に入れる!!

本日、九州から東海にかけて梅雨明けとなりました。我が家のある関東もほどなく梅雨明けとなるでしょう。

今年の梅雨はいわゆる「カラ梅雨」で降水量がとても少なかったですね。東京都の水不足は心配ですが、何だかんだ言っても、やはり梅雨時は雨が降っていない時でも湿度は高くてジメジメするものです。

こんなシーズン、どうしても車の中はなんとな〜く「湿気臭い」と言うか、酷い場合は「カビ臭い」感じになってしまうものです。

幸い我が家の320dは布シートではなく本革シートであるため、シートが極端に湿気や匂いを蓄えている状況ではないのですが、少しでもこのシーズンを快適に過ごすために、ちょっと「車内の匂い対策」に取り組んでみました。


今回購入したのは、出ました!またしても安心と信頼の「BMW純正品」!!

『BMW アロマ・ディフューザー』です!!

電源ソケットを使用し、車内でリラックス・アロマを楽しめる小型ディフューザーで、商品内容は、ディフューザー本体 1個と1種類のエッセンシャル・オイル(5ml)1個のセットになっております。

【BMW純正】BMW アクセサリー BMW アロマ・ディフューザー 車載

価格:3,866円
(2016/7/18 14:47時点)
感想(121件)





imgrc0065012968.jpg

写真にあるような5種類の中から好きなエッセンシャル・オイルを1種類選べます。ちなみに私は新発売のオレンジ・ハーブを選択しました。

IMG_1969.JPG

装着具合はこんな感じです。

手前にあるのがエッセンシャル・オイルです。

IMG_1974.JPG

写真のようにディフューザー本体の先端部分を引っ張りだすとオイルパッドが顔を出しますので、ここにアロマオイルを2〜5滴ほどポタポタっと垂らして先端部分を元に戻します。
そしてシガーソケットに差し込み、スイッチをONにすると先端部分のLEDが写真のように赤く(オレンジ?)発光します。

IMG_1973.JPG

こんな感じで、BMWの内装にマッチしていてとても良い感じです。車内で違和感が全くありません。夜間照明にも完全にとけ込みます。芳香関係の商品に高級感や品質感というものが存在するんだということは全くもって新しい発見でしたが、本当に素直に買って良かったと思える商品です。


なお、このアロマ・ディフューザーは、カー用品店に普通に売っているような一般的な芳香剤とは違い、極端に強い香りは発生させません。これはあくまでも電源で加熱して香りを発生させる本格的なアロマなので、ハーブならではのとても爽やかで落ち着く素晴らしい空間を作ってくれます。

何て言えば良いのでしょう、芳香剤には無い「リラックス効果」がアロマにはあるんですね、きっと。運転中の精神状態がとても穏やかに安定する感覚が実際あります。渋滞などに出くわしてもイライラしたりすることがかなり減った気がします。不思議ですが、これ、私の場合の本当の効果です。

で、私が選んだオレンジハーブですが、、、残念ながら「オレンジ感」はほとんど感じられませんが(笑)、爽やかさと落ち着き感がほどよいバランスで、けっこうお薦めですよ。

【BMW純正】BMW アクセサリー BMW アロマ・ディフューザー 補充用 エッセンシャル・オイル

価格:1,728円
(2016/7/18 15:22時点)
感想(50件)




もし、他の香りも楽しみたいと思ったら、交換用のオイルパッドとのセットで『補充用エッセンシャル・オイル』も販売されているので、ひとつのディフューザーを使用して何種類もの香りを試してみることが可能です。

今度はラベンダーあたりを試してみようかな、と思っている今日この頃です。

皆さんもBMWご購入の際は、是非お試しあれ!!

posted by newbmwowner at 15:24 | Comment(0) | TrackBack(0) | レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
スポンサードリンク